沖縄県公文書館

2015年2月5日
沖縄県公文書館
公文書館外観
戦後沖縄を知るための貴重な公文書
沖縄県公文書館は、1995年に県が設置。沖縄県の公文書だけでなく、琉球列島米国民政府の文書も所蔵しており、戦後の沖縄を知る上での貴重な文書がたくさんあります。赤瓦の寄せ棟造りが美しい建物の公文書館は、入館無料で誰でも利用することができます。閲覧室では、沖縄県や琉球政府が作成した公文書の他、映像や写真資料などの沖縄に関する歴史資料を閲覧し、複写することができます。また、展示室では、所蔵資料を使用した展示を観覧できます。
025_tenji225x168.jpg
展示室
閲覧室
閲覧室
025_shiryou225x168.jpg
参考資料室
 

アクセス

【住所】南風原町字新川148-3
【電話】098-888-3871
【開館時間】9:00~17:00
【休館日】月曜、国民の休日、慰霊の日(6月23日)、年末年始(12月29日~翌年1月3日)
【駐車場】あり(無料)
【URL】http://www.archives.pref.okinawa.jp/

地図

沖縄県公文書館

観る学ぶ食べる遊ぶ買う体験する
避難所一覧 行政 ご意見要望 サイトマップ
南風原町観光協会

イベントカレンダー

11月
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30