糸張り(糊付張り伸ばし)場

2015年2月6日
image1.jpg
糸張り(糊付張り伸ばし)場
 
琉球絣(かすり)の工程の一つの作業場
琉球絣は、図案に合わせて糸を括って染め、織るという手順で作られます。
16の工程があり、一反を仕上げるのに約1カ月かかります。
各工程は分業で専門的に行なわれており、現在では糸はほとんど絹糸が使われます。
図案は、伝統的な絣の柄を基本に、大きさや配置を変えたり、いくつか組み合わせたりして作ります。
この糸張り(糊付張り伸ばし)場は、かすりの道沿いの屋外に設置されており、タイミングが合えば糸の糊付け張り伸ばしや絣括りの作業の様子を見学することができます。
この観光地に関するお問い合わせは南風原町観光協会におねがいします。
【お問い合わせ】南風原町観光協会
【住所】南風原町字本部158
【電話】098-851-7273
【駐車場】あり(無料)
【MAIL】chiiki-machidukuri@haebaru-kankou.jp

アクセス

【場所】南風原町字本部内(かすりの道沿い)
【駐車場】なし

地図

糊付け張り伸ばし場

観る学ぶ食べる遊ぶ買う体験する
避難所一覧 行政 ご意見要望 サイトマップ
南風原町観光協会

イベントカレンダー

1月
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1