• 町の紹介
  • 町民窓口
  • くらし・健康
  • 子育て・教育
  • スポーツ・学習
  • ふれあい
  • 住まい・産業
  • 町の財政

幼児教育・保育の無償化について

2019年6月12日

令和元年10月から幼児教育・保育の無償化が始まります!

  

幼児教育・保育無償化説明パンフレット→ 幼児教育・保育無償化住民向け説明資料.pdf(895KBytes)

 

 

○無償化とは


 生涯にわたる人格形成の基礎を培う幼児教育の重要性や、子育てや教育にかかる費用負担の軽減を図る少子化対策の観点などから、3歳児クラスから5歳児クラスの子どもおよび町民税非課税世帯の0歳児クラスから2歳児クラスの子どもを対象に幼児教育・保育の無償化を実施します。

 

参考:幼児教育の無償化に関する住民・事業者向け説明資料

 

 

 

○無償化実施時期


令和元年10月~

 

 

 

○無償化の対象範囲


 

 幼稚園・認可保育所・認定こども園等を利用する子ども

・3歳児クラスから5歳児クラスのすべての子どもの幼稚園、保育所、認定こども園の保育料(※延長保育料は除く)

・0歳児クラスから2歳児クラスまでの住民税非課税世帯の保育料(※延長保育料は除く)

 

※実費として徴収されている費用(食材料費、行事費等)は、無償化の対象外です。

 

 

 認可外保育施設を利用する子ども

・3歳児クラスから5歳児クラスまで(小学校就学前まで)で、保育の必要性があると認定された場合は、月額37,000円までの範囲で保育料無償化

・0歳児クラスから2歳児までの住民税非課税世帯で、保育の必要性があると認定された場合は、月額42,000円までの範囲で保育料無償化

 

 

※すべてのお子様が無償化の対象ではありません。保育の必要性があると認定された場合のみ無償化の対象です。

※実費として徴収されている費用(食材料費、行事費など)は、無償化の対象外です。

 

 

 


 

 詳細や具体的な手続き等については、決定次第、このページでお知らせします。

 

 

 

お問い合わせ

こども課
電話:098-889-7028