• 町の紹介
  • 町民窓口
  • くらし・健康
  • 子育て・教育
  • スポーツ・学習
  • ふれあい
  • 住まい・産業
  • 町の財政

南風原町こども医療費助成制度

2017年7月18日
 
南風原町こども医療費助成
 
 
 
平 成 2 9 年 1 月 診 療 分 よ り
 こども医療費の「窓口無料化」が始まりました。
 
 
 南風原町では、こどもの疾病の早期発見と早期治療を促進し、こどもの健全な育成を図ることを目的に、平成29年1月1日より、「こどもの医療費窓口無料化(現物給付)」を開始しています。
 これにより、健康保険適用分の医療費の自己負担額について窓口で支払うことなく、医療を受けられるようになりました。
 
※窓口無料方式で対応出来ない場合は、これまで通りの自動申請(自動償還)方式および窓口申請方式がご利用できます。
※保険適用外のものなど、医療費助成の対象外のものもあります。
 
 
◇こども医療費助成の概要
 
対象者 南風原町内に住所を有し、かつ健康保険に加入している中学3年生までのこども

助成できる医療費

(高額療養・附加給付金、災害共済給付制度等の適用分は除きます。)

1.保険医療による医療費の自己負担分    ※窓口無料化ができるのは、1.の自己負担分です。

2.入院時の食事負担金(半額助成)

3.療養払い(補装具等)の保険診療分

4.未熟児養育により県に納付した自己負担分

医療費助成の対象とならないもの

〇保険外診療の場合(健康診断や予防接種の費用、容器代、入院時の差額ベッド代等)
〇入院時の食事療養費の1/2
〇他の公費負担医療制度(療育医療、育成医療、小児慢性特定疾病医療等)を利用し自己負担金が無い場合
〇学校や保育園での負傷や疾病など、独立行政法人日本スポーツ振興センターの災害給付の対象となる場合など
助成方法

ア.窓口無料方式(現物給付方式)

イ.自動申請方式(自動償還方式)

ウ.窓口申請方式(償還払い方式)

※ ア.窓口無料方式、または イ.自動申請方式で医療を受けるには、健康保険証とともに、毎回医療機関等の窓口で受給者証(ピンク)を提示する必要があります。お手元に受給者証が届いていない場合は、お問い合わせください。)
 
詳しくはパンフレットをご覧ください。こども医療費助成パンフレット.pdf(5.13MBytes) 
 ピンクの受給者証を提示してない場合、その月はすべて窓口無料化での対応ができない場合もあります。
窓口無料化での受診の際は、必ず、ピンク色の受給者証を提示して下さい。
(オレンジの旧受給者証を提示しても、窓口無料化での対応はできませんのでご注意下さい。)
 
 
 
            
医療機関によっては、システムの改修に時間がかかったり、窓口無料化が困難な場合もあります。
対応できる医療機関等については、このホームページで随時公開しますので、ご確認ください。 
 
 
 
 現在、窓口無料化で対応できる医療機関はこちらです。(平成30年1月17日時点)
   ○医 科(歯医者以外)→H30.1.17(医科).pdf(253KBytes)
  
                                                                              
 
 
 
 
●医療機関などの適正受診にご協力をお願いします。

《かかりつけ医をもちましょう》

 風邪などの軽い病気であれば、大きな病院でも身近な開業医でも治療内容はほとんど変わりません。信頼できるかかりつけ医に継続して受診することで、体質や病歴、生活習慣などを総合的に把握してもらえ、適切な治療やアドバイスを受けることができます。

《重複受診(はしご受診)はやめましょう》

 病院を紹介なく変更すると、その都度初診料がかかり、医療費の無駄が発生します。また、何度も検査や処置・投薬などを行うと、体にも負担がかかります。何かあった場合は、かかりつけ医に相談しましょう。

《安易な救急診療の利用は控えましょう》

 安易に救急外来を受診すると、緊急を要する重症患者さんの治療に支障をきたし、医師や病院の負担を増やしてしまいます。必要なときに必要な医療を継続して受けられるよう、適正受診に心がけ、地域医療を守りましょう。

※「#8000」(小児救急電話相談窓口)を活用してください。(利用時間:毎日、午後7時~午後11時)

 小児科医師・看護師からお子さんの症状に応じた適切な対処の仕方や受診する病院などのアドバイスをうけられます。救急医療を利用すべきか迷ったとき、是非活用してください。

 

 
 
広報誌1月号
 
  

 

■ 以下は、医療機関等、システム業者様向けの資料となります ■
 
 

 

1.制度概要についてはこちら(医療機関向け)→(こども医療概要)1214版.pdf(640KBytes)
 
2.自己負担額支払明細の作成要領についてはこちらをクリック(医療機関等(システム業者含む)・事務ご担当者向け)→国保連合会のページへ
 
3.医療機関用ポスター(A4サイズです。必要に応じて拡大してご利用ください。)→現物給付ポスター.pdf(423KBytes)
 
 
沖縄県こども医療費助成金制度自動償還払実施医療機関一覧については、
下記のリンク先でご確認ください
 
 
 

 

お問合せ先はこちら。 

南風原町役場 こども課 南風原町字兼城686番地 

TEL:098-889-7028 FAX:098-889-7657 

e-Mail:H8897028@town.haebaru.okinawa.jp